AGAドックって何?遺伝子調査キットとは?

男性

AGAドックという言葉を聞いたことはありますか?

近年にできた言葉のようなので、知っている人のほうが少数を示すと予測されます。

そんな最新型の調査をまとめてみました。

AGAドックって何?

AGAドック

AGAドックというのは、患者さんのAGAの原因を調べます。

このAGAドックは遺伝子調査キットで調べますので、遺伝子で薄毛になっているのかを調べます。

さらに、今は薄毛ではなくても、将来的な薄毛や抜け毛について早い段階で分かります。

なので、早めの対処方法ができるという優れものです。

AGAドックの仕方

AGAドック

AGAドック専用の綿棒を口の中に入れて、頬の内側に綿棒を強く押し当てて20回ほど綿棒を回転させます。

そうすることによって、頬の内側の細胞をしっかり採取します。

それが終わったら、綿棒を10分ほど放置して乾燥させたら終わりです。

とても簡単な方法です。

AGAドックが自宅でできる?

AGAドックパック

AGAドックは元々AGA専用の医療機関でしていたのですが、今では通販で遺伝子調査のセットが購入できるのです。

これは世間的にも大きな話題になり、テレビや雑誌で特集を組まれていました。

人気商品のためと、調査結果をしっかりと取っている関係で注文から配送まで2~3週間かかるので早めの注文をお勧めします。

送られてくるAGAドックの遺伝子調査のパックの中に先ほど話した専用の綿棒が入っているので

それで細胞を摂取して、パックの中に入っているケースに入れて返信用封筒に入れて送り返すだけです。

この際、通常の綿棒では検査できませんのでご注意ください。

遺伝子調査の有効期限

検査有効期限は6ヶ月あります。

その期限までに細胞を摂取して、調査機関に配送してください。

6ヶ月を過ぎますと、追加料金がかかってしまうのでご注意ください。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ