ブロッコリーの新芽にAGA改善効果があるの??

6c51a8c3

AGAとは、男性型脱毛症のことを指します。

AGAは主に、30代からの発症ケースが多く、日本でもAGAに悩まされている方がたくさんいます。

AGAの対策として昔の人は、外部を目立たくするように「カツラ」の使用や、分け目を変えてごまかすといった方法が当たり前でした。

しかし、90年代からはプロペシアやミノキシジル配合のAGA治療薬が販売されたので、この2成分での治療方法が今も主流となっています。

そして、またひとつ、新たな育毛法誕生の可能性が生まれた。

近畿大学薬学部の医療薬学科公衆衛生学研究室と「毛髪クリニックリーブ21」との共同研究により、育毛効果の認められる成分が発見されたのです。

AGAに効果がある新たな成分とは??

etsu395

育毛効果の認められる成分とは、ブロッコリーから抽出されたエキスなんです。

この成分は、私たちの食するブロッコリーからではなく、「ブロッコリースプラウト」という、発芽したばかりの新芽から抽出されたのです。

スプラウトというのは、カイワレダイコンのように種子から芽がひょろひょろと伸びてきた状態です。

もともとカイワレダイコン、トウミョウ、ソバノメなどに加えて、ブロッコリースプラウトにもビタミンCやビタミンEなど各種ビタミン類が多く含まれていることが知られており、健康食品として注目されてきました。そして、今度は育毛効果のある成分も含まれていたというわけなのです。

新芽のエキスが毛髪の「根」を増やす!?

concept1_img1

ブロッコリーはアブラナ科の野菜です。

いつも食べているブロッコリーも健康食品の代表格であり、あの小さな蕾の束にはビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンC、葉酸などが豊富に含まれています。

さらに、ビタミン以外にもスルフォニファン(抗がん作用)、アリルイソチオシアネート(血栓防止)、フィトステロール(コレステロール吸収を抑制)などが含まれ、ブロッコリーは健康に役立つ栄養素の宝庫といえます。

今回、育毛効果があると判明したブロッコリースプラウトのエキスは、毛乳頭細胞の増殖(約1.8倍)や、細胞分裂などを促進する因子やタンパク質の遺伝子発現を増加(約1.4倍)があることがわかりました。

の根には毛包基部という部分があります。

ここから発毛シグナルという信号が毛先に向けて送られ、それを受けた場所ごとに育毛を助けるような物質を分泌するなどの仕事を行ないます。

そのシグナルを送る司令塔のようなものが、毛乳頭細胞なのです。

毛乳頭細胞を増殖させるということは、それだけ育毛効果が高まっていくことになります。

今のところ、まだブロッコリースプラウトの中のどの物質が毛乳頭細胞の増殖などに関わっているのかは明らかになっていません。

そのため、ブロッコリースプラウトを食べることで育毛効果が期待できるのかについては、ハッキリと分かっていません。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ